ロジクールのマウスM585・M590のボタン設定・割り当てのやり方


ロジクールのワイヤレスマウスM585・M590のボタン設定のやり方を紹介します。

サイドボタンなどに特定の動作を割り当てることができます。

手順①:Logicool Optionsのインストール

ロジクールの公式サイトのダウンロードページ を開いて、「ダウンロード(Windows10用)」をクリックしてLogicool Optionsのインストーラーをダウンロードしてください。(※Windows11の場合でもWindows10用でOKです)

 

インストーラー(options_installer.exe)を開いて画面の指示通りにインストールを進めます。「インストールしています」の画面で少し時間がかかりますが1~2分待てば完了します。

 

インストール完了後にログインを要求されますが、「×」をクリックして閉じても構いません。

手順②:ボタンの割り当て

Logicool Optionsが起動したら、画面上の割り当てを変更したいボタンをクリックします。

 

「増加」をクリックすれば、割り当て可能な動作を増やせます。

 

一覧の中から動作を選択すれば割り当ては完了です。この時点で既に動作がボタンに割り当てられますので、実際に動作するか試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

options_installer.exe

 

 

 

 

 

Logicool Options

options_installer.exe

 

https://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/options

ダウンロード

インストール