楽天モバイルUN-LIMITのAPN設定【AQUOS sense3(無印)の設定方法】


AQUOS sense3(無印)で楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)を使うための設定方法を紹介します。

AQUOS sense3は「plus」と「lite」しか楽天モバイルの対応機種に載っていないので、それ以外(通称「無印」)は使えないと思われがちですが、今回紹介する手順でAPN設定をすれば正常に動作します。

AQUOS sense3(無印)のAPN設定

楽天モバイルのSIMカードをスマホ本体に挿入してから、設定アプリを開いて「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」の順にタップします。

 

さらに「詳細設定」→「アクセスポイント名」の順にタップします。

 

「+」をタップします。

 

名前に「楽天モバイル(※任意)」、APNに「rakuten.jp」を入力します。

 

さらに以下の4項目を設定します。

  • 認証タイプ「PAPまたはCHAP
  • APNタイプ「default,supl」 ※カンマ(,)で区切る
  • APNプロトコル「IPv4/IPv6
  • APNローミングプロトコル「IPv4/IPv6

 

「︙」→「保存」の順にタップして設定を確定します。

 

「楽天モバイル」をタップして選択します。

 

「←」をタップして前の画面に戻れば設定は完了です。楽天モバイルの通話・ネットがすぐに使えるようになります。

繋がらない場合

APNを設定しても楽天モバイルに繋がらない場合は、以下の2点を確認してください。

①設定項目の誤字・脱字

以下の2点は自分で文字入力が必要な設定項目なので誤字・脱字の可能性が考えられます。正しく入力できているか確認してください。

  • APN・・・rakuten.jp
  • APNタイプ・・・default,supl

②再起動してみる

再起動することにより正常に使えるようになる可能性があります。

設定が間違っていないのに繋がらない場合は、スマホを再起動してから試してみてください。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。